なかちゃんねる ~ひろさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

【いつも上機嫌でありたい】読書とオンライン研修

いつも上機嫌でいたい。

そう思って日々生活しています。

だって、下向いてるよりも、上向いていた方が楽しいですもん。

こんなふうに思えるようになったのは平成25年の頃の話。

ちょっとしたことがご縁で研修コーディネーターの廣瀬公一先生に出会いました。

 

廣瀬先生はとにかく面白い。堅苦しい研修をしないのです。

その面白さはライブ感覚にあるんだけど、このコロナ禍でリアルにその感覚を味わうことは困難な状況ではあります。

 

 ⒈オンライン廣瀬塾

そんな廣瀬先生からある日電話があり、

「ついにオンラインで、ズームを使って研修をやろうと思う。」

とご案内があったので参加してみました。

 

その名も

『オンライン廣瀬塾』

その廣瀬塾ではいろんな業界の人たちも一緒に受講するので普段知らない世界の人とも知り合えることができます。

そして、なぜ僕たちは生きるのか、そしてせっかくなら精一杯生きよう。

そういった気持ちになれ、実践している人たちがたくさん集まります。

もちろん、先生からも上機嫌力・苦難対応力・他喜能力を始めとする人間力の三位一体的なお話があり、懐かしく聞かせていただきました。

 

 

⒉流れを変える方法

これは廣瀬先生の著書。

平成27年くらいに出版されたと記憶しています。

この本では、生き方に関するエッセンスが詰め込まれていて、苦難に出会うと何度も読み返しています。

おすすめの本です。

 

⒊まとめ

今まで、何かと悩んでくることがありましたが、やはり生きている以上は悩みます。

どんな風にいきたいのかありたい姿と現実とのギャップに悩む事もあると思います。

まず、目の前の事をしっかり頑張って、花を咲かせる。

そういう生き方も良いなと考えられるようになりました。

 

ちなみに、僕が最近色々考えた結果、人は「愛」と「畏れ」の感情で悩むんだろうなという結論に至ったのですが、やはりそういった面についてもわかりやすく教えていただきました。

 

廣瀬公一さんのホームページはこちら

www.hirose-coaching.com

 

Twitterはこちら

twitter.com