なかちゃんねる ~ひろさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

【キャンプ】伊良湖休暇村

結論から。

キャンプは楽しい!

 

今回行ったのは愛知県田原市の渥美半島先端にある伊良湖休暇村。

ここは、実はホテルだけだと思っていたんだけど、キャンプ場もあったんですね。

 ⒈やっぱり便利なオートキャンプ

便利ですね。車で設営地まで行ける。

ということは荷物の出し入れがすぐにできる。

今回、割り当ててもらった区画もオートサイトでしたが、2ルームテントにとってはちょっと微妙な区画で、お店の人に交渉してフリーサイト(旧キャンプファイヤー場)に変更してもらいました。

しかし、変更先でも車の乗り入れはオーケーだったので、設営も何もかも楽ちん。

 

虫が多いのは夏キャンプらしさですよね。

f:id:sp-nakacha:20210724061902j:plain

西日がもろに当たるので、上手く横を閉めたりして日陰を作ってみました。

 

⒉海に近いから

釣りにも行けます。

近くの西ノ浜ではキスが釣れます。

キャンプ場からは車で5分。

キスは遠投というイメージでしたが、手前5mでも釣れました。

※朝も行きましたが、ヌメりゴチばかりで残念

 

⒊お風呂もシャワーも 

受付時にお風呂券を買えば、休暇村本館でお風呂に入れます。

夏のものすごく汗かく時期だから、ものすごく助かりますね。

それから、午後7時までなら受付をした場所でシャワーも使えます。

サッと汗を流したい時には便利。

安心感があります。

 

⒋周辺グルメ 

渥美半島の先端付近まで行ったなら、喫茶かわぐちは行きたいですね。

キャンプ場のチェックインは午後1時から。チェックアウトは午前11時までなので、その前後に行ってもよし。

我が家はキャンプ場を後にしてから向かいました。

以前は堀切町にお店がありましたが、今は恋路ヶ浜にお店があります。

名物のメロンをお皿にした(もちろんメロンも食べられる)かき氷は数量限定ですぐに売り切れてしまいます。僕らが到着した午前11時にはもうなかったです。

それでも自家製ジャムを使ったかき氷は美味しい。

f:id:sp-nakacha:20210724063227j:plain

 

そんなこんなで久しぶりの渥美半島先端付近をキャンプで楽しんでみました。

蒸し暑さで大変でしたが、リラックスできる空間でもありました。

 

 

毎日Twitter更新しています。

よろしかったらフォローしてください。

twitter.com

 

インスタグラムもやっています。

主に豊橋暮らしについて発信中。

よろしかったらフォローしてくださいね。

https://www.instagram.com/nakachannel104/