なかちゃんねる ~ひろさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

Twitterやスマホ時間を決める

どうしても便利だからスマホをずっといじってしまいます。

紙のノートが好きですが、書くよりもスマホをいじってしまいます。

しかもスマホをいじる時間の大半がTwitter。

1日平均3時間くらいスマホいじっているっぱくて、その8割がSNS(しかもほとんどTwitter)。

読書もしたい。英語の勉強もしたい。

そんな事でちょっとチャレンジすることにしました。

 ⒈スクリーンタイム設定

流石に大好きなTwitterを全く0にするのは耐えられないので、Twitter、Facebook、Instagramのアプリを使用できる時間を1日合計50分と設定しました。

1時間より少なくし、30分より多い。子ども2人にはゲームは1日各25分と言っているので、子ども2人がゲームをやる時間という設定。

iPhoneの設定からスクリーンタイムのAPPの制限というところから設定できます。

 

ちなみに、午後10時から翌朝3時30分まではiPhoneが使えないようにも設定しました。

夜中に起きてトイレ行く時もiPhoneが作動しない時間はもう少し練れるという理屈です。

 

⒉スマホ時間そのものについて

週に一度、手帳の予定をGoogleカレンダーに入れるようにしています。

それを遂に手帳をやめてGoogleカレンダー一本にしたらどうなるかなとも思うところで、悩んでいますが、やはり便利なスマホを最大限に活用したいので、総量として減らす事は考えないことにしました。

必要なことは必要なこととして活用していく。

1週間、スクリーンタイム設定でSNSのAPPの使用時間を決めたら前週から35%使用時間が減っているようです。

今までSNSに充てていた時間は大幅に減ったし、その代わりにNews PicksやKindleに充てる時間が増えました。

時々英単語アプリで単語を聴きながら答える時間も僅かにできました。

もう少しTwitterやりたいですが、他にもやりたいことができるようになったので、かなり満足度が高いです。

そして、寝る前も、大体午後9時には寝てしまいますが、午後10時には(緊急時を除き)強制的にスマホが使えなくなるので、寝る時間もしっかり確保できます。

使える機能を最大限に。

良い感じです。

 

⒊Twitterに出た影響?

フォロワーさんが減りました。

ただ、フォロワーさん多いと良いなと思うし、いいねもたくさんもらいたいですし、何ならリツイートもたくさんしてもらいたいですが、そこのところにこだわりすぎて疲れちゃうとつまらないので、言いたい事をツイートして、面白いと思ったことにいいねやリプを入れるように。

寝る間も惜しんでTwitterをやるものでもないし、四六時中”いいねがついたかな?”、”フォロワーさんが増えたかな?”って気にするのも疲れます。

自然体で楽しんでいけばそれで良いのかなという気持ちになりました。

それでもフォロワーさんがいつの日か1万人までなる日を夢見ています(笑)