なかちゃんねる ~ひろさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

継続は力(運動編)

ブログを1年間毎日更新し続けていて、「やっぱり継続は力になるな」と自信がついてきました。

毎日何かを1000文字前後の文章にして外に出す。

これはなかなか継続が大変です。

 

ブログが1年毎日更新できたので、新しい目標を立てる事にしました。

 ⒈筋トレ

 1ヶ月限定ですが、毎日腕立て伏せ150回やるというチャレンジを始めました。

流石にずっと連続ではできないので、50回を3セット。

心地良い疲れがありますね。

時間もトータルで15分くらい。そんなに時間がかかりません。

それでも風呂上がりに鏡を見るのが毎日楽しくなるのは心にも良いですね。

 

ネットで調べると休息日も必要とお知らせをよく見ますが、1ヶ月だけのチャレンジなので、毎日やっています。(今までの生活が筋肉の休息日だったかもしれない)

 

⒉歩く

やはり歩くことは良いですね。

準備運動なしでもできる運動。

人によっては「歩き始める事が準備運動」という人もいるくらいですね。

これ、一人の時は早歩きで距離を稼ぎ、仲間と一緒に歩く時はたくさんおしゃべりをするようにしています。

両方とも同じくらいの疲労感。

短くても1kmくらい、長ければ2kmくらい平日のお昼休みに歩く。時間にして30分。

 

3体操やストレッチ

デスクワークの人は適宜体を伸ばしたり、軽く体操をすると良いと感じています。

というのもちょっとしたリフレッシュにもなるし、結果として作業効率が上がります。

日中はなんだかんだでトータル5分。

寝る前にストレッチを10分。

これやっておくと翌日に疲れが残りにくいです。

ストレッチをやる部位については人それぞれですが、一番肉の量が多い太ももあたりを中心にやっておくのも良いと思いますよー。

 

⒋継続は力 

健康でい続けるためになんとかして体を動かす時間を作る。

ちょっとずつの積み上げでも今あげたメニューでも1時間。

週に一度でも2時間くらい連続で体を動かす機会があると良いですが、無理をせずちょっとずつの積み重ねでも決して効果がないわけではありません。

「体を動かしたぞ!」と自分に言い聞かせることも大事です。

ちょっとしかできなくても、「ちょっとだけできたぞ!」と思う事で体にも心にも良い反応になる手応えもあります。

やっぱり続けよう、運動。