なかちゃんねる ~ひろさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

【読書】スマホ人生戦略

堀江さんの本はいつも共感や関心を惹くことがたくさんあります。

年齢も同年代よりほんの少し上ということで、同じ時代背景を生きてきているので「そうか、そんな生き方があったのか。」と思わされる事も多い。

今回出会った本はこれ。

f:id:sp-nakacha:20210201055920j:plain

端的に説明すると、スマホを活用しまくって少しでもゆとりを持とう。っていうことと理解してます。

 ⒈タイトルと目次が刺激的

タイトルというか副題の『お金・教養・フォロワー 35の行動スキル』がまず刺激的でした。

ここから、35の項目に分けてお話があることは想像できますね。

本の文字は少し大きめなのでKindleでも読みやすく、サクサク進みました。

 

目次も

・概論 スマホで人生を解放せよ

・金銭戦略 貯金はするなスマホで稼げ

・ビジネス戦略 人間関係はスマホで最適化できる

・頭脳戦略 スマホで自分だけの知識を手に入れる

・ブランド戦略 スマホで自分ブランドを上げる方法

・未来戦略 スマホで未来を切り開け

といった具合に刺激的。

とにかく生活の時間帯ではスマホを使い倒せということだ。

 

⒉すぐに活用できるスマホ機能

iPhoneユーザーに限っての話になってしまうがiPhoneでデフォルトで入っているアプリは優秀。

Keynoteってプレゼンに使うアプリはパワポに変わって活用できると前々から感じていたけれど、堀江さんも移動時間にKeynoteで資料を作っているようだ。

テンプレが豊富だし、文字をはめていけばかなり見栄えの良い資料ができる。

ポイントなのは文字をぎっしり詰め込むような国の省庁の資料みたいにはしない事かなと感じる。

 

長いメールは送らない事とすぐに直接会わない。

メッセンジャーアプリは便利だ。LINEもFacebookもTwitterのDMも。

そこで必要なのは挨拶文。

「いつもお世話になっております。」「返信が遅れまして大変申し訳ございません。」

ついついやっちゃうけれど、TPOに応じて省略しても良いかもしれない。

 

⒊最新のスマホを持つ理由

今は情報をたくさん受けることができる時代であり、たくさん発信できる時代でもある。

そこで最新のスマホを持つ理由は、

・処理速度が速い

・カメラが高性能

・画面も綺麗

その他諸々、面白い機能がどんどん増えている。

この辺りを読んでから、早く最新のスマホに替えたくてたまらない気持ちになってきました。

一度デモ機で大きさや手触り感を確認して、すぐに注文したい。

それから、新しいスマホは画面が大きい。

今、動画で何かをすぐに確認したい時は画面が大きいスマホはかなり便利ではないかと感じる。

 

⒋まとめ

スマホがあるとパソコンにとって変わって作業できる時間が増える。

確かに読書もKindleアプリでできるし、フリック入力が早くできるようになると、ブログやメールもたくさん打てるようになる。

スマホ時間が長いのをなんとなく嫌悪していたのですが、ほどほどに使うことで色々と時短になるのであればやっぱり使いこなすように勉強して実践していく方が良い。

よくよく考えてみると、ちょっとLINEでメッセージやりとりして、なんとなくインスタグラムを眺めて、検索して、動画見ておしまい。だけじゃもったいない。機種代もパソコン並みに高いわけだし。

「スマホばっかり見て、楽しいの?」って思われるかもしれないけれど、パソコンで何かをやるのと変わらないし、実際に紙の本読むのと変わらない。(僕は紙の本が大好きではあります。)色々と集約化できるのであればスマホを使いこなすようにしていくのも良いのかなと思うのであります。

そのうちほとんど多くの仕事もパソコンではなくてスマホで全部完結するようになるかもしれない。