なかちゃんねる ~ひろさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

【緊急事態宣言】不要不急な外出できないけれど

県境を跨ぐ移動は自粛を。

と言われても、豊橋に住んでいると静岡県はすぐそこです。

豊川市にある豊川稲荷に行くことと浜松市にあるイオンや袋井市にある法多山に行くのは大差ないと感じてしまいがちですが、ここは雰囲気的に移動はできないと判断。

 

こういう時に困っちゃうのが、有り余る子どもたちの体力。

やはり元気いっぱいなんですよね。

ということで、今はこんな過ごし方をしています。

 

 ⒈フィットボクシング

ニンテンドースイッチのソフトを購入しました。

1セットをフルにやると40分くらいあるみたいですが、家族で交代してフリープランをちょっとずつやっています。一つ3分から6分のメニューがあるのですが、これがまたステップ踏みながらパンチを出すのが結構しんどいです。

よく、「シュッシュっ」って声を出すのを聞きますが、確かにそんな感じになりますね。

画面に出てくる励ましてくれるコーチは選択できるようです。

我が家ではイケメンのお兄さんになっていますが、僕が個人でやるときは金髪のお姉さんになっているかもしれません。

 

初めてフルコースでやると筋肉痛になるようです。

ストレッチをしっかりやったり、食事にも気をつけて、運動不足解消が少しでもできると良いですね。

 

⒉凧揚げと縄跳び

豊橋の冬は風が強いです。

そういうイメージでいつもいるのですが、この令和3年に入ってからはやや穏やか。

それでもそこそこの風を感じるのでやってみたのが凧揚げ。

凧揚げは公園などの広い場所でやるようにしましょうね。

電線に引っ掛けたり街路樹に引っ掛けたいしないように気をつけましょう。

子どもたちは走り回って飛ばしていました。

ちょっと得意な父は糸を引っ張ったり伸ばしたりしながら風邪を捕らえて遊んでいました。

良い具合に走り回ってくれたと思います。

 

そして、縄跳び。

子どもの冬休みの宿題であったので、かなり上達してきました。

何となくブームになってきたのでベアリング入りの縄跳びを購入。

よく回ります。

42歳でも飛び方に気をつければ二重跳び30回くらいは何とかできましたよ。 

 流石に体力的に結構堪えます。

縄跳びも運動不足解消には有効なアイテムではないでしょうか。

 寒いので体に当たると痛いです。

何かと装備品が厚くなりますが、それでも頑張ってやってみると良いでしょう。

 

⒊テーブルゲーム

麻雀、UNO、ジェンガ。

子どもが小さくても、家族で楽しめる遊びはこういったものもあります。

これがコミュニケーションとるのに面白いですし、相手が何を持っているか、どういう作戦でやろうとしているのかという空気上のやりとり、面白いですね。

UNOは人数が多くなればなるほど時間がかかり、いろんな思惑の攻防戦がありますね。

他にも囲碁や将棋も良いです。

ただ遊ぶだけでなく、何か考える遊びを一緒にしたいですね。

 

⒋気をつけたいこと

何といっても太らないように。

「NHKのテレビでも体重増加に気をつけましょう。」

っていう番組やっていました。

のんびりダラダラするのもリラックスになれば良いですが、太ってしまうとそのストレスや着れる服のサイズ変更など面倒なことも増えてしまいます。

ここは何かの運動も組み合わせるのが理想ですが、食べ過ぎにも気をつけたいですね。

一人の時間を大切にするも良し、家族との時間を大切にするも良し。

体力面に気をつけながら、安全に過ごしていきたいですね。