なかちゃんねる ~ひろさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

学びや実践を独り占めしない

若い頃、自分がやってきたことは自分だけのものにしたくてずっと秘密にしてきた。

自分1人がスキルアップすれば良いと思っていた。

 

やっとそれがちょっと違うことに気づいたのはここ数年のこと。

どうやって伝えていけば良いかなって試行錯誤していました。

 

 ⒈Twitterで伝える

ツイートは140文字に限られている。

ここで全部を伝え切るのは難しい。

いろんな人のツイートからヒントをもらって自分なりにまとめてきたことがこの二つのツイート。

もし知らない誰かの参考になったら嬉しいなと思う。

 

⒉直接教える 

近い人なら直伝方式でも良いし、マニュアルを作り直して教える。

案外手順書って見直しすると新発見があったり、現状と乖離していることもある。

 

研修の講師もさせてもらった。 

今まで学んできたことを惜しみなく伝えてきたつもりだ。

流石に限られた時間では限界があるが、概ね満足してもらってると手応えを感じている。

 

⒊スキルをシェアすると 

周りもレベルアップすることが期待できる。

そうするとどうなるか。

もうイメージがつくと思うけれど全体のスピードが上がる。

そうなると、

できることの幅が広がる。

さらに、、、

いろんな判断もできるようになる。 

 そう、まさに

Observe 気づく、見る

Orient 理解する

Decide 決定する

Act 行動する

の繰り返しができるようになる。

これ、場合によっては、気づく→決定する(やらないということを)

ということも経験が積むとできるようになる。

必ずサイクルを回す必要はなく、ショートカットできることはやっていけば良いのだ。

 

スキルをシェアする事は、多くの人とOODAを回すことができるようになるんじゃないかと言うのが最大の気づき。