なかちゃんねる ~ひろさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

LINEミーティング使ってみた

なかなか集まるのが大変な時期で打ち合わせは必要。

 

高校の同窓会の打ち合わせをするのに、対面でやっていく場合もありますが、ここの事情もあり、なかなか実現しにくい状況。

そんな中、LINEの機能を使ってやってみました。

 

 ⒈LINEミーティングの設定

トーク画面の右上にビデオマークがあります。

それをタップすると、○○のミーティングという表示が出ます。

僕はその中からコピーをタップして、グループラインに貼り付ける。

事前に日時は合わせた上で、

「何時何分から入るからね。」

とメッセージ付きで。

 

自分自身も時間になったらタップして入場。

するとzoomをやった事がある人はわかると思いますが、よくみた事のある画面が表示されるわけです。

 

⒉時間制限

zoomの無料アカウントの場合、40分という時間制限があります。

今回、1時間ちょっと打ち合わせをしたけれど、途中で切れることもなくできました。

Wi-Fi環境推奨ですが、ギガさえ気にならなければ屋外でもOK。

 

⒊使う機器は

スマホでもタブレットでもPCでもラインのアプリが入っていればできます。

僕はPCで参加。

画面が大きくて見やすい。

画面の共有もできるみたいなので、もしかしたら主催者は2台登録で参加すると良いのかな。

そしたら資料を見せながら話ができる。

一台でも画面共有がうまくできるならそれはそれで良い。

これは使い方を勉強する必要があるね。

 

⒋zoomとの違い

まだよくわかりません。

個人的にzoomの有料プランを契約しようか考えている時に、たまたまLINEミーティング使って見たら良い感じだなぁという手応えがありました。

おそらくですが、分科会(ブレイクアウトルーム)を作る事ができるという意味ではzoomの方が使う幅が広いだろうなと思いますね。

4、5人でのミーティングであるならばそんなに大差ないです。

 

⒌実際に対面したいけど

コロナのこともありますし、他にも場所や移動のことを考えるとオンラインでのミーティングはかなり有効。

そんなふうに感じております。

これは勉強する価値あるなぁ。

場の空気感は対面とは違うので、リアクションは大きめにする必要がありますね。

これからもっとこういう機会が増えていくだろうから、上手く活用していきたいですね。