なかちゃんねる ~ひろさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

時間の使い方、作り方のおさらい

みんな本当に忙しいです。

1日の時間はみんな同じ24時間。

これをどう有効に使うかで気持ちの充実度が違うよね。

 

 ⒈時間の使い方

皆さんは手帳使っていますか?

スマホでも紙でもどちらでもOK。

手帳使うのは何が良いかって、まず忘れ物を防ぐことができるということ。

To Doは手帳に書いておく。

やったらチェックのレ点をつける。

これだけ単純な作業だけど、確実に物事は進む。

細かいことが好きな人はバーチカルにログも書いてるみたいだけど、箇条書みたいなリストでも充分良いです。

 

今年、僕が使ってる手帳は新書サイズのMDダイアリー。

紙質が良い具合に厚くて書きやすいだけでなく、月間ダイアリーだけだけど、余白があるからカレンダーの隅にいろんなこと書いてます。

来年はCa .Creaというノートを手帳の主体に使います。どうやって使うかは、残り2ヶ月で固めるよ。ワクワクしています。

手帳のサイズは人それぞれ使い勝手によるけれど、大きいのはカバンに入るかどうかの判断から。できれば普段からしっかり持ち歩きたい。

やることの整理ができれば、時間の使い方は充実します。

 

⒉時間の作り方

大事な要素が3つあります。

・疲れた時は寝る

・やらない事を決める

・裏技を駆使する

これでかなり時間を作り出せます。

 

疲れた時は寝るとやらない事を決めるは連動もしていますね。

調子が良い時はあれもこれも手を出しても良いと思います。

疲れちゃってる時は効率が下がるので、さっさと寝た方がストレスが少ない。

その時に「あれもこれもやりたかったのにぃ。」ってならないように、やらないことも決めておく事。

普段の生活でもそうですが、特にスマホの時間は遊び始めるとかなり持っていかれます。

やらない事を決めておきたいですね。

 

それから、裏技。

仕事でパソコンを使うならショートカットキーは一つでも多く使いこなしたい。

コピペは基本的にマウスの右クリック使わないようになりました。

マウス操作を減らすと断然スピードが上がりますからね。

自分がマスターしたい裏技を、職場の同僚にもシェアする試みも始めました。

誰がどの技をマスターするのか楽しみです。

 

裏技で浮いた時間、必ずできるはずです。

そしたらそれを次の技のマスターに充てる。

気づけばラスボスも余裕で倒せる実力がついてるし、その分だけいろんな時間が捻出できるでしょう。

ちょっとの積み重ね。

それが時間を生み出してくれる。