なかちゃんねる ~ひろさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

釣りの方法を少しアレンジしてみる

釣りと言ったら、竿に糸を垂らしてあたりを感じたら糸を巻き取る。

ハゼとセイゴばかりの釣りを楽しんでいますので、もっと大きな魚はどんな感じか全く想像できませんが、ハゼとセイゴでも美味しいし、何より手軽。

 

今回、ある動画を参考に妻が新しい仕掛けを作成しました。

どんな感じになるかというと

f:id:sp-nakacha:20200816061932j:image

こんな感じです。

岩と岩の間に仕掛けを差し込む。

魚が食いつくと浮きが棒にググッと引き込まれる。

そしたら仕掛けごと抜き出す。

それで釣れる。

 

仕掛けには当然、針がついていて、通常と同じようにエサをつけるよ。

20分ほど豊川の河口付近でなんとなくやってみたら、ハゼが1匹釣れました。

f:id:sp-nakacha:20200816061938j:image

これ、本格的に潮の時間とか見定めてやってみたら面白いことになりそうだなぁ。

 

釣りは屋外だし、ソーシャルディスタンス保てるし、夏の日差しと熱中症対策さえ気をつければ本当に最高の遊びですね。

この方法については、Instagramに載せてみたら良い反応がありました。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

妻作成の新しい仕掛けでハゼ釣りチャレンジ! 奇跡的に1匹釣れた! #釣り #ハゼ釣り #豊橋 #豊橋市 #豊橋暮らし

ひろ|豊橋暮らしブロガー(@nakachannel104)がシェアした投稿 -

 

 

 

 なお、夜にも豊川の河口に行ってみました。

釣り人が沢山。

流石にテナガエビはもういませんでした。

 

これからは本格的にハゼの時期ですかね。