なかちゃんねる ~ひろさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

【手帳】ウィークリーをどうしても使いたくなる時ありますよね?

手帳が大好きとはいえ、効率化を求めて令和2年はMDダイアリーのマンスリーのみのものを使っています。

今使っている手帳についてはおさらいになるのですが、

・マンスリーに余白があるから、その余白部分にはメモ入れる事ができる

・基本は予定を書いてく

・ノートページには気づきやミーティングの記録

これで事足りると思っていました。

というよりも、ほとんど事足りています。

 

自分のログ、どうしてますか?

日記書いている人いますか?

僕は日記を書いています。

その日記も、ゆるく四行くらい。そんなに力んで書かない。

1日の出来事で印象的だった事を主に書いています。

 

どうしても手帳でウィークリー的な使い方したいなと思った時に二つの方法をご提案してみたいと思います。

 

 ⒈バレットジャーナル

一時期、手帳界隈をものすごく席巻したバレットジャーナル。

型にはまらず、自分のやりたいように書いていくもの。。。

そう思っていたのですが、ネットで調べるとものすごく凝っている人が多いのです。

しかし、基本は箇条書きで良いと思うのです。

和気文具さんのホームページでご紹介がありますね。

www.wakibungu.com

ノートのあるページに1日のやった事を箇条書き。

何時から何時まで、って書くのも良いですが、まずはシンプルに箇条書きから。

 

最初から、ものすごいクオリティを求めると、ある日突然やりたくなくなっちゃう日が来るかもしれません。

バレットジャーナルは自由度が高いせいか、事例の本もたくさん出ていますね。

慣れてきたら、クオリティを上げていけば良いと思うのです。

 

⒉どうしても時々で良いから型にはまったものを使いたい

そんな時、どうしますか?

Googleカレンダー使うのはかなり有用ではないでしょうか。

 

もし、日頃からGoogleカレンダーを活用している人いるならご存知と思いますが、結構細かい時間まで入力できる。

という事もあり、これを

プリントアウトする!

という荒技。

 

毎日やるのは大変なので、日曜日の朝に一週間の予定を眺める時にプリントアウトしてみるのも良いかと思います。

そのままGoogleカレンダーの画面を週表示にしてプリントするのも良いですが、若干無機質です。

これでも充分わかるのですが、A4横で使う方法を。。。

と考えた時に便利なのが、カンミ堂さん。

www.kanmido.co.jp

フォーマットもしっかりしてて可愛らしい。

これを、月曜始まりの日にちにセットしてプリントする。

月曜始まりがポイントですよ!

というのも、6行で、土日は圧縮した表示になるからです。

平日のログって結構大事ですよね。

ここに書き込む。

一週間書いたら、ファイルしておく。

これはかなり有効ですよ。

 

⒊自分でエクセルで作る

これもほとんど日記にみたいな使い方になるのですが、エクセルで自作カレンダーを作ってみる。

内容は

・月と日にちと曜日を書く

・出来事を箇条書きに

と言った具合に、バレットジャーナル的な内容です。

これは、実はすぐに飽きてしまい、僕自身は休止しています。

そもそもエクセル開くのが面倒だから。

人によっては、素敵なログのメモが残せると思うので、良いのができたよっていう人がいたら教えて下さい。

 

⒋まとめ

記録をとるのに便利なウィークリーの手帳。

1日の始まりと終わりに眺めて、書いてみる。

頑張った自分に労いの言葉をかけるのも良し。

ゆったりした自分に、よく休んで大満足と言葉をかけるのも良し。

力みすぎず挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

あ、元々手帳の中にウィークリーが入ってる人はそれ使う事をお勧めします。

 

つづく