なかちゃんねる ~ひろさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

【新型コロナ】第二波に向けて備えておきたいこと

 

令和2年7月に入ってから、特に東京では感染者が増えているようですね。

 

みなさんがお住まいの地域は大丈夫ですか?

豊橋でも発表がありました。

www.city.toyohashi.lg.jp

お仕事の都合で不幸にも感染してしまった人もいらっしゃると思います。

まずはその方達の早期回復を願います。

 

僕らが第二波に備えてやっておきたいこと、できることありますよね。

それを少し考えてみました。

 ⒈外出

4月や5月のように緊急事態宣言により大規模な自粛になると、健康どころか経済が大変なことになり、結局周りに回って、僕らの生活にも大きな影響が出ます。

外出の仕方は考えないといけないですよね。

 

密になりがちな移動方法や場所、できるだけ短時間で済ませたいです。

 

事前に計画や下調べは今まで以上にしておきたい。

出かける際にも、その場でやることのリストを作っておくと良いとのではないでしょうか。

手帳・文具好きの僕がススメルのは、こういう時のToDoリスト。

・予め手帳に書いておく

・チェックする

・それ以外の事は極力避ける

この3つで、不要な外出時間を避けることもできるし、やりたいことも達成できる。

 

ちなみに、手帳持っていなくて、いつもスマホで管理している人は、GoogleカレンダーのToDoやiPhone純正のリマインダーが便利ですね。

これもチェック入れていけば、やった事がわかります。

 

⒉日用品

4月や5月に比べると、布マスクの普及を始め、使い捨てのマスクもかなり流通しています。

値段も落ち着いている今、ストックしておくのも良いかもしれません。

 

ティッシュペーパーも定期的に買っていると思いますが、自宅の残量をチェックして、適宜補充しておきたいですよね。

 

余談ですが、ここで困らないために、緊急時の持ち出し袋もチェックを。

最近は大雨による被害が物凄いですよね。

梅雨が明けたら、しばらくは良いかもしれませんが、しばらくすると台風の季節もやってきます。

特に赤ちゃんがいる家庭だと、赤ちゃん用品は準備が大変ですので、落ち着いている時期に準備をしておくと良いのではないでしょうか。

 

⒊仕事

いつ、何が起こるかわかりません。

前倒しでできる事は進めておいた方が良いです。

それは、もし周りの人が不幸にも感染してしまった場合、仕事がストップしてしまった時のリカバリーは大変です。

チームで進めていることについては、互いに連絡をしっかり取り合い、進捗状況を確認しながら、スピードを上げられることならどんどん進めていくと良いです。

 

一方、急な案件も入ってくるかもしれません。

もしくは急に案件が取り消されるかもしれません。

どうであれ、前倒しで進めておけばあらゆることに対処しやすいですよね。

 

⒋まとめ

決して油断してはいけません。

まだまだ、というか、またまた予断を許さない状況が続きます。

しかし、笑顔を忘れず、気を引き締めつつ。

まずは自分自身が感染しないように気をつけていきましょう。

 

つづく