なかちゃんねる ~ひろさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

この人とあと何回一緒にいられるか

時間は有限。

この人と一緒にあとどれだけ一緒にいられるか、考える事があります。

時間と相手を大事にしよう。

 ⒈家族

両親、配偶者、子ども、きょうだい等。

大切な人、いると思います。

 

一緒にご飯を何回食べられるだろうか。

そんな事を考えていたら、一緒に居られる時間を大切にしたい。

 

例えば両親。

自分自身が30代、40代、50代の一番調子が良い時には、両親が健在なら老年期を迎えている人も多いだろう。

いつまでも元気で居てほしいと願っても、時間がそうはさせてくれない。

一緒に居られる時間を大切にしよう。

 

 

⒉友人

何かのご縁で巡り合う、友人。

途中から別々の道を歩むだろう。

たまには連絡をとってみて、消息を確認したい。

 

例えば、SNSをやっててなんらかの記事がアップされていれば、生活してる事が確認できるけど、そうでない場合もあると思う。

 

たまに会える機会があるのなら、設定してみよう。

 

⒊有名な人

有名な人で自分自身も興味がある人がいたとする。

その人が自分自身に物理的に近い距離に居そうな場合、会う事(イベント等で見かける事含む)ができるなら会ってみよう。

「また次でいいや」

って思っていると、大抵会えない。

 

⒋まとめ

24時間と言う人に与えられた時間は同じ。

誰がどう過ごすかは、人の価値観によりますが、その時間をなんのために使っていくのか。

そしてどう感じたか。

失われた時間は戻ってこない。

「あれをしておけば良かった」

って言う事、たくさんあるかもしれないけれど、全部をやり切ることもできないだろう。

しかし、それを減らすために、特に大切な人との時間、しっかり作っていきたいですね。