なかちゃんねる ~ひろさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

スマホのアプリ:これは入れておきたい5選

スマホのアプリが増えすぎちゃって、全部を使い切ることはなかなかできませんね。

 

これだけあれば仕事はもちろん、普通の生活にも役立つぞって感じているアプリをご紹介。

 ⒈予定管理はこれが一番便利Googleカレンダー

Googleアカウントがあれば使えるカレンダー。

スマホでもPCでも両方とも使えるから便利。

しかもちゃんと連動するというおまけつき。

いつも予定が入ると手帳持ち歩いていない時は、すぐにGoogleカレンダーにメモります。

 

このGoogleカレンダーが便利なのはアカウントで連携するだけでなく、地図も載る。

場所、どこかわからない時も迷わないですね。

紙の手帳を使っている人は、毎週日曜日に合わせておいた方が良いですね。

僕は紙の手帳と併用しているので、よく見直しします。

 

最近流行のタイムツリーというカレンダーアプリもこのGoogleカレンダーと連動できるので、まずはこのGoogleカレンダーを基礎に予定管理をするのは良いです。

 

⒉ノートアプリの最高峰EverNote(エバーノート)

最近はいろんな種類のノートアプリが出てきて、どれも素晴らしいですが、老舗的なこのEvernoteはまだまだ新鋭には負けてないくらい秀逸です。

 

プロジェクトごとにノート作っても良いし、ToDoリストを作っても良い。

とにかく汎用性が高い。

そしてGoogleドライブとも連携がうまくいくので、添付ファイルも共有できる。

最近は、子どもの1年間の行事予定表を取り込んで保存しました。

 

他にも、出張の時にパソコンを忘れていても、スマホのアプリにひたすら議事録を入力してみたり。(この時はブルートゥースキーボードを持っていると便利。)

何かと活躍する場面があります。

加えて、パソコンともアカウント連携しておけばスマホでもパソコンでも同じような状況のデータが確認できる。

自宅で作った資料を、Evernoteを通じて職場でスマホで見せる事だってできるよね。

 

⒊画像編集するならCanva

近年のInstagramの流行で画像編集もより手軽にやって行く必要があります。

キャンバは便利。

スマホの中で作業するには小さいかもしれない画面ですが、ある程度のところまではできます。

画像に文字入れたり、複数の画像を貼り合わせたり。

使い方によっては用途が様々なので、重宝しています。

この CanvaはFacebookやGoogleのアカウントでログインできるので、SNSやっている人なら特に便利に使えますよ。

 

⒋キャッシュレス決済のアプリ

これに関しては、それぞれ人のライフスタイルがあるので、これが一番!って言い切れませんが、僕は楽天ペイとPayPayを入れています。

基本は楽天ペイを使っていますが、対応できないお店はペイペイで。

何にしろポイント還元があるので、使った分の幾らかはいつかポイントとして付与されたり、使えるお金として帰ってくる事があります。

他にもいろんなキャッシュレス決済のアプリがありますね。

用途によって使い分けると良いですが、全てを使いこなすためにも、どれにどれだけ使っているかという把握を忘れないでね。

 

⒌iPhoneにデフォルトで入っているアプリ

f:id:sp-nakacha:20200710102040p:plain

こんな感じでまとめてます。

iPhoneに入っているアプリで、iMovieとKeynoteは秀逸です。

動画作りたいなと思ったときにすぐに編集できるのはiMovie。

これで簡単な動画ならすぐに編集できますね。

解説入れたり、文字入れたり。

 

それからKeynoteは急遽プレゼン資料を作らなければいけなくなった時(そんな場面はなかなかありませんが)、ポチポチやっていると作れちゃう。

パワポ用に保存形式を変えておけばMSのパワーポイントにも使えてしまうのです。

 

⒍まとめ

いかがでしたか。

仕事でも家庭でも使えるアプリ。

5つと思ったら6つになってしまいましたが、これだけあれば役立つ場面はいくつかあります。

逆に、これは不要だと思ったアプリはなるべく捨てていき、スマホが軽快に動くようにしておくと良い。

バックアップもすぐにできる。

 

気楽で便利なスマホライフを続けたいですね。

 

つづく