なかちゃんねる ~ひろさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

【手帳】好きなボールペンの書き味

手帳には欠かせない、筆記具。

 

ボールペンによっては書き味が全然違うので、スムーズに書けたり、若干ストレスを感じたり。

色々ありますよね。

 

今回は、個人的に好きなボールペンの書き味について、再度検証してみました。

 ⒈ジェットストリームエッジ

令和元年に彗星の如く現れたジェットストリームエッジ。

普段の書き心地がとても評判いいですよね。

これの最も細いバージョンです。

f:id:sp-nakacha:20200620101153j:plain

人によっては、滑らか〜。

って評判がありますが、僕個人的には適度に引っ掛かりがあって好き。

今最も愛用しているボールペンです。

手帳にはほとんどこれで書き込んでます。

 

⒉サラサクリップ

これのものすごく良いのは、名前の通り、サラサラ書ける感じ。

これの書き味はものすごく心地よく、僕は毎朝の日記はこれで書いています。

f:id:sp-nakacha:20200620101440j:plain

緑のケースで黒インクにするカスタマイズを行なっております。

 

⒊カランダッシュ

スイス製のボールペン。

僕が持ってるのは、ドイツのアウトシュタットのお土産屋さんで売ってるバージョン。

f:id:sp-nakacha:20200620101641j:plain

これ、めっちゃ気に入ってて、英語の学習で使ってる。ヌルヌルというか、ものすごく良い具合に滑る。

これがちょっとしたクセがあってハマる。

 

⒋3つの書いた雰囲気は

 

雰囲気が全然違うよね。

日本語を書く以上は、止め・ハネ・払いをしっかりかけないといけないですね。

 だからこそ、用途によって、使うペンを変えるのはありだと思います。

 

好きなペン、大事に使おうね。