なかちゃんねる ~ひろさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

【新型コロナ】ついに住んでる街でも感染者が。。。

4月2日に、愛知県豊橋市でも感染者が確認されました。

これに関しての個人的な思いは、

 感染予防に努めるのみ。

 

感染を防ぐためにもさらに気をつけていきたいことをリストアップ

 ⒈マスク

もうほとんど、自宅には不織布のマスクはありません。

ずっと洗って使っているし、平日は豊橋まつりの手拭いで作った自作マスクを洗って使用して使っています。

効果は未知数、しかも新品と比べたら落ちるかもしれない。

でも零ではないはず。

 

そんな時に浮上しているのが、政府から配布されるかもしれないマスク。

一部では効果は分からないと言われているし、”アベノマスク”なんて揶揄する人もいますが、個人的には助かると思っています。

 

強い気持ちを持ってあのウイルスに立ち向かうには、最低限の備えが必要。

ドラクエで言うならば、無防備でいるよりも、何らかの装備をしていた方が、まだ戦える。

そう言う気持ちです。

 

⒉飲み会

 当然、避けています。

自分からも声をかけないし、もちろん行かない。

市内の飲食店には大変申し訳ないけれど、今は飲み歩くことに関しては本当に自粛させてもらっています。

いつも、職場からの帰宅途中でいろんなお店の前を通るとほとんど人がいない光景を目にしますが、収束したらたくさん祝杯をあげたいので、それまではじっと我慢。

 

そんな中で見つけた面白いワード。

実は、僕もZOOMというアプリを1年くらい前からiPhoneに入れていますが、いまだに使っていません。

ツイートでは合コンなんて例を出しましたが、離れた場所でもこうしたツールを使うことで、良いコミュニケーションが図れるかもしれません。

その際、しないの飲食店から、テークアウトで何か食べ物を買うことができたら、尚良いかもしれないなと考えました。

 

⒊オンラインで何かをすると新しい気づきに出会えるかもしれない

そしてオンラインでやる事で、一つ試されることがあると思います。

 普段の雰囲気とは違う感覚になるのかもしれない。

そういう意味では、もしかしたら新しい気づきに出会えるかもしれない。

という事で最初の顔合せなどでどうしても集まらなければならない状況以外では極力こうした手段を駆使していきたいな。

 

  ⒋まとめ

 噂ではどこの誰っていう話が持ちきりになっていますが、大事なことはそうじゃない。

感染してしまった人は早期回復してほしいと願っている。

そして僕らは感染しないように、かなりの警戒をしながら日常生活を送っていく必要があるはずだ。

 

今日もマスクや手洗いやうがいもしっかりやって、人が密集するところには極力行かないようにして、感染しないようにしよう。

 

つづく