なかちゃんねる ~ヒロさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

【育児】カード迷路ぐるり森にハマったらお出かけが増えた

令和2年になってからも暖冬傾向で、冬の外出が辛くないですね。

 

昨年秋にアクアトト岐阜で出会ってしまった、【カード迷路ぐるり森】。

愛知県内には日本モンキーパークと明治村、そして名古屋港シートレインランドにあるとわかったので、先回はモンキーパークに行ったところです。

www.nakachannel.life

 

今回は、名古屋港シートレインランド。

 

 ⒈場所と行き方、その他諸々の情報は

場所は名古屋港水族館の隣。

本当に隣。

むしろ同じ敷地じゃないか!?って思うくらい隣にあります。

 

豊橋からですと、東名高速豊川インターから豊明インターまで乗って、国道23号線を走ると最速。

90分くらいですかね。

国道一号線を使っていくという方法もありますが、もう少し時間がかかってしまいそうです。

 

そしてびっくりしたのは、なんと入場料無し!

お得なのは現地での当日乗り放題パスの購入と思われます。

子どもが未就学児の場合は、親子パスという物を購入。

子どもが小学生以上の場合は、ホームページから割引チケットをプリントして提示すると少し安く買えます。(令和2年1月13日現在)

というのも、親子パスは1組3100円でした。

このお得感は後述します。

f:id:sp-nakacha:20200114060040j:plain

 

2施設はコンパクト

たくさんの遊具があって、ものすごく広いわけではないです。

コンパクトに纏まっていて、主な遊具は10前後。

充分に楽しめます。

観覧車はかなりの高さまで上がったし、デジタルあそぶという施設も面白い。

カラダを動かしながら何かをするので、結構な運動になります。

 

f:id:sp-nakacha:20200114060106j:plain

小さな子ども連れのファミリーが楽しむには良い感じ。

走り回られてもコンパクトなので親も疲れない。

ありがたいことに、屋内のアトラクションが多い。

 

⒊ぐるり森

メインはこれです。

1回400円ですが、乗り放題パスが適用されて、10回までなら入れる。

ということは、10回やると元が取れちゃう。

しかもカードが10枚ゲットできる。

子どもたちにとっては堪らないですよね。

これも屋内だったので、寒い時期でも苦行ではなかったです。

f:id:sp-nakacha:20200114060950j:plain

攻略法あるのかな?

そう思っていろんな人のブログを調べながらやったのですが、なかなか最後の敵に勝てない。

家族4人でそれぞれ10回やって一度も勝利できませんでした(涙)

 

一つ確信したのは、レベルの強いカードを持っているとかなり良い線まで敵と勝負できるということ。

ジャンケンの要素もあるので、その辺の調整で負けてしまったと思われる。

 

ご当地キャラも可愛らしかったので、引き当てたかったですが、縁がなかったです。

もし豊橋にぐるり森が設置されたらご当地キャラはまず、トヨッキーかな。

 

⒋まとめ

ちょっとお出かけするのに、豊橋はちょうど良い位置にあるなと再認識。

子どもも楽しんでくれたし、大人もストレス発散できる。

何かのきっかけでお出かけするのはイイですねー。

ちなみに、名古屋港のこの界隈はフードコートのある建物も隣接されていたので、お昼ご飯やオヤツタイムも困りませんでした。

 

 

つづく