なかちゃんねる ~ひろさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

【気になる番組】全日本なわとびかっとび王選手権2019

年末のこの時期に、こんなテレビ番組があるのかと驚いています。

 

 

 ⒈驚いたのは放送時間帯

令和元年12月18日にNHKで放送される。

しかも午後7時半から。

ゴールデンタイムですよ。

 

7時のNHKニュースの次にある番組。

これ、よっぽど力入れてるんじゃないかと推測しています。

他局だと、

・サッカー

・東大王

・あいつ今何してる?

・一周回って知らない話

などなど結構面白そうな番組が多い時間帯。

 

ここにこの、なわとびとは。。。

しかも、総合司会に関ジャニ∞の村上信五さん。

ちょっと気になるよね。

 

⒉ちょうど我が家では縄跳びブーム

子どもの幼稚園で縄跳びのテストがあるので、ちょっとした縄跳びブームが身近に起こっています。

ギネス記録の7重跳びできる人が今いるんだよね?

 

縄跳びだけでご飯が食べられそう。

すごいよね。

僕個人は二重跳びまではできるけど、三重跳びはできないです。

 

はやぶさもかつてはできたけど、今はどうだろう。

後ろはやぶさは得意だった!

子どもの縄跳びでは短いので、近所の100均ショップで買ってくるとしよう。

 

⒊有酸素運動にもなる

手軽な有酸素運動として、縄跳び取り入れたいね。

ジョギングやウォーキングは一人でもできるけれど、縄跳びは子どもとのコミュニケーションにもなるし、自分も運動できるし、一石二鳥だ。

「一緒に50回跳びに挑戦しようね。」

と自分には低めの目標設定でも、幼い子どもには大きな目標。

一緒に達成できた時の喜びは、一体感が出るはずです。

 

よし、やろう。

 

⒋ちなみに気になってる番組の中身は

小学生の長縄跳びの8の字大会のようです。

NHKのホームページにありました!

www.nhk.or.jp

これもタイミングと、どれだけ息が合ってるかと、練習量がものを言うのだろうなぁ。

 

大人になるとなかなかこうした運動の機会が減ってしまいます。

ということで、これをキッカケに縄跳びもルーチンに入れても良いのかもしれない。

 

 

つづく