なかちゃんねる ~ヒロさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

【朝活】まずはよく寝る事が大事

朝活って、特に何時に起きるかがポイントになってくると思うのですが、

その前に、

何時に寝るか?

は最重要なことではないでしょうか。

 

f:id:sp-nakacha:20191114060730j:plain


 

⒈睡眠始める時間

人それぞれ睡眠時間は適切な時間が異なると思うので、一概には言えないですけど、例えば7時間寝るのがちょうど良いとします。

起きたい時間からの逆算してみて。

 

4時半に起きるのであれば、午後9時半に寝れば良い。

5時に起きるのであれば、午後10時に寝れば良い。

 

僕の場合、子どもを寝かしつけながら自分も寝てしまうので、開き直って早起きしようというのが、きっかけでした。

ほとんど午後9時台に寝ます。

その結果、午後9時以降のテレビはほとんど見なくなってしまいました。

さらに、飲み会はほとんど一次会で帰宅。

よっぽど仲の良いメンバーの場合は次も行ってしまいますが、みんながキレッキレになってく話の中でどんどん眠くなってキレ味が悪くなってしまうのは、大変申し訳ない。

 

2寝る前に避けておきたいこと

よく言われているのが、刺激的なこと。

ゲーム、SNSなど携帯電話やスマホ、パソコンをいじらない。

これを実践してみたら、よく寝れるよく寝れる。

 

自分の中で、先にそういうのをやりたい気持ちをシャットダウンしておく。

時間限定のお楽しみの何かとか色々ありますが、そういうのは、朝もできる事多いです。

 

⒊寝る前にやっても大丈夫な事

ストレッチ

カラダに労りを。カラダを伸ばすだけでも良いよ。

リラックスできるような態勢になる事を求めたいので、やっておきたい。

 

読書

これも刺激的な文章は避けておいて、子どもと一緒に絵本見るとリラックスできる。

最近やるのはちょっと難しい本を読む。リラックスとは逆かもしれませんが、いい具合に眠くなります。それでウトウトしだしたらすぐに寝れる率は上がるかも。

 

⒋まとめ

僕は一時期3時台におきていました。

その時は午後9時に寝て、3時起床。

6時間睡眠でも平気でした。

 

その後、諸般の事情で運動がかなり減ってしまい、体力が落ちたせいか7時間程度寝るのがちょうど良いという結論にたどり着き、4時台に起きるようになりました。

それでも家族が起きるまでの時間、自由時間ができます。

こうしてブログを書いたり、読書したり、筋トレしたり。

時間の作り方は人それぞれあると思いますが、こうした朝の時間を有効活用するのもオススメです。

 

つづく