なかちゃんねる ~ヒロさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

【朝活】歓送迎会の翌日は稼働率が6割程度でも良しとする

4月。

それは出会いと別れの季節。

よく見聞きするフレーズですが、例にもれず歓送迎会もあります。

 

歓送迎会があると、部署異動等で外に出る人との別れが惜しくて、ついついたくさん飲み食いしちゃいますね。

 

ここで大切にしておきたいのは、毎日のルーチンを重視するのか、歓送迎会の時間を大切にするのか。

僕は毎日のルーチンも重視するし、

 ”歓送迎会の時間”も

大切にします。

なぜ”歓送迎会の時間”を強調しているかというと、その後の2次会は行っていないからです。

 

2次会って楽しいよね。

より親しい人といろんなお話できるもん。

僕は大好きでした。

が、今はほとんど行かない。

 

その理由は、

日々の早起きのおかげで眠いから。

 

もうちょっと遊びの時間もあると良いんだけどね。

 

それでもお酒が残っていると翌日の起床はツライ。

ということで歓送迎会の翌日は、やることが6割くらいになったりします。

 1.起きる時間

普段どおり目覚めるも、体が起きない。

その時は開き直って布団から出ない。

体が目覚めるタイミングが来るから、それまで待つ。

ただし、二度寝はしない。

 

2.朝活の内容

カラダがだるいことが多いので、やることが減ってもくよくよしない。

こういうもんなんだという気持ちが、今後の継続になる。

普段は腕立て伏せ100回やるところ、20回。

一方で普段やらないプランクを30秒やってみるとか。

メニューを変えてみる。しかも負荷は少なめ(笑)

0よりは1やる方が良い。

 

3.家族を元気いっぱいで起こす

時間になったら二日酔いしてるとかなしになってるのが理想。

今回も元気いっぱい家族を起こしています。

 

 

ということで、宴会の翌朝は何もしないのは精神的に負担になるので、ちょっとだけでもやって、今後の継続に繋がるようにしてみてはいかが?

 自分への寛容も大事。

 

つづく