なかちゃんねる ~ヒロさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

もし今の僕が受験生なら朝の時間を活用する

大学入試センター試験が実施され、新聞にも問題が掲載されたり、受験シーズンですね!

 

僕の場合、10代後半から20代前半の一番楽しいはずの時期に、中途半端に生きすぎて全くうまくいきませんでした。

その中でも最たるものの一つが大学受験。

 

夜遅くまで勉強するのが当たり前~

みたいな風潮があったけど、振り返ってみるとまあ、それなりにやってたんだけどさ、効率の面では良くなかったよなぁ。

疲れて帰宅して、12時過ぎまで起き続けて、また何か覚えるなんて苦行の中の苦行。

 

今の自分から過去の自分に言ってやりたい

 

今の自分なら午後9時半位に寝て、当時の体力なら6時間睡眠で良いだろうから3時半に起きて、何かやれそう。

お休みの日なら、午前中がなんと8時間半も出来上がる!

ご飯や支度・移動で2時間使ったとしても、6時間半時間ができるなんて夢のようだ。

 

午前6時半に起きた場合だと3時間半しかないもんね。

午前中の3時間て何となく大きいような気がしますね。

 

1日10時間やるとして、午前中6時間半勉強できれば、残りは3時間半。

午後1時から3時間半(途中おやつ休憩で30分は別)やったら、午後5時。

もしプラス2時間やろうと思っても、午後7時ですよ。

後は晩ご飯食べて、お風呂入って、リラックスして、午後9時半に寝る。

このスケジュール良いなぁ。

ブログ書いてて自画自賛ですよ。

 

 

社会人になると本当に時間がない。

仕事してると平日は確実な拘束時間が10時間あるわけだし、子どもが幼ければ休日の日中も自分の時間なんて殆ど無い。

→夜遅くまで起きるか朝早く起きるかの選択が迫られる。

 

人それぞれだけど、僕は朝を選んだ。

夜疲れた状態で2時間何かするのと、朝、気力体力十分な中で2時間過ごすのは質が全く違います。

 

そんな僕にも平成31年1月21日現在、難関が待ち受けている。

今月残り3回の新年会・懇親会が予定されてるのです。

調子に乗って飲みすぎて、朝起きられるか心配な日が続きます(汗)

 

 

つづく