なかちゃんねる ~ヒロさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

朝活と育児は相性が良い

これ、あくまで個人的見解です。

 

 

 

一般的には前の晩に全部済ませたほうが楽じゃないの?

子どもが生まれて1年くらいはそう思ってました。

いつ、何が起こるかわからない乳児のお世話。

幸い、二人いる子どものうちお兄ちゃんは赤ちゃん時代はよく寝ました。

ビックリするくらいよく寝ました。

寝つく時も秒速だったと記憶しています。

ということで、寝たらお片付けしたり、洗濯物をしたりできましたが、、、

正直疲れてて効率があがらず、時間がかかりました。

 

朝起きるのって大変だし、冬なんて布団から出られない。

そういう声もよく聞きます。

僕も寒いので布団から出るのを何度も躊躇します。

冬になったら、まずストーブを付けて、やかんを載せて、いろいろ作業してる間にやかんが温まって洗顔する瞬間。

これ、最高ですよ!

  

早起きするために何時に寝てる?

僕の場合は、午後9時から10時の間にほとんど寝ます。

夜のお付き合い減りましたが、必要最小限はできてます。

これは、2人目の子どもが生まれてから、1人目と同じようにできないと気づき、舵をきりました。

”開き直って寝てしまおう!”

と。

2人目の娘の0歳児時代はショートスリーパーで長く寝ても3時間連続。

夜中は毎日が眠気との戦いで、かつ、片付けの時間がありません。

よって、寝てしまおうと。

朝、早く起きて体力があるときにササっと片付け、洗濯物干し、子どもの保育園の準備してしまおうと。

僕の場合は、それがきっかけでした。

 

 目覚まし時計使うかどうか。

僕は使わず、洗濯機の予約設定を起きる時間にして、終了の「ピーピー」という音で起きています。

他の家族は気づかず、僕だけ気づく目覚まし音。まさにライフハック

それができて以降、子どもたちと川の字で寝て、9時頃寝て3時に起きるという生活をしたこともありました。

今は7時間くらい寝たいので、大体4時頃に洗濯機を設定しています。

そうした結果、子どもたちと全力で遊んで、一緒に全力で寝る。

朝起きた時に、全力でやりたい作業ができる。

子どもたちとの時間もしっかりとれるし、自分の時間もできる。

 

朝活と育児は相性が良いと実感しています。

 

 ほいじゃ、またね~。

 

つづく