なかちゃんねる ~ヒロさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

歴史

【大河ドラマ】始まる前におさらい、明智光秀

いよいよ大河ドラマ【麒麟がくる】が始まります。 二週間、首を長くして待っていた歴史ファン、大河ドラマファンは僕だけでは無いと思います。 では、ここで明智光秀についておさらいしてみますね。 ⒈出身地は ⒉いつ生まれた? ⒊ざっくりいうとどんな武将? …

【御城印】【豊橋】超マニアック!知ってる?船形山城

豊橋では御城印が二種類ゲットできます。 一つは、吉田城! 今の豊橋公園がその跡地です。 豊橋市美術博物館か豊橋市役所で購入可能。 もう一つは、船形山城! え? 何それ? って感じなかった人は、もうかなりの通です。 ⒈そもそもどこでゲットできる? ⒉そ…

【御城印】旅が楽しくなるコレクション。掛川城を攻略!

豊橋からちょっとどこかに出かけてみようと家族会議で諮ってみたところ、 法多山! という意見があったので、厄除団子を食べる旅にするついでに、僕から御城印集めで掛川城にも行きたいという提案をさせてもらって採用されました。 という事で、豊橋から法多…

【御朱印】そろそろ初詣の調査とか始めちゃいませんか?

年末感がいよいよ大詰めになってくると、新聞紙面にも初詣のご案内が載ってきたりしますね。 そんな中、愛知県の東三河地方での初詣スポットをご案内〜。 ⒈王道!竹島の八百富神社 ⒉豊川ならやはり三河国一ノ宮でしょうか ⒊良い神社が点在する豊橋 ⒋まとめ ⒈…

【キングダム】やっと実写版見ました!

中国の春秋戦国時代の漫画として大ヒット中のキングダム。 実は大学で東洋哲学を学んだ僕にとってもアツイ時代。 そんな漫画が実写で映画化されてたのだけど、なかなか行けず、DVDのレンタルを待つことになりましたー。 ⒈時代背景 ⒉さて映画の中身ですが ⒊ま…

【読書】変化にどう対応するか?村上海賊の娘読み切ったー。

かなり前の小説になるんだけど、村上海賊の娘をこのほど読了しました。 キッカケは近所のお寺で和尚さんが、 「良かったら読みなよ」 と譲ってくれたからです。 ⒈まず感想 ⒉立ち位置を感じる ⒊進化する状況 ⒋まとめ ⒈まず感想 『村上海賊の娘』読了。戦闘シ…

【豊橋】今年(2019年)の吉田城

日本100名城にラインナップされている、豊橋の吉田城。 今年もいろんな顔を見せてくれました。 散歩コースとして、吉田城のある豊橋公園を歩いているのですが、季節によっていろんな顔がありました。 御城印の登場はマニアの間ではかなり盛り上がってます…

【紅葉】そうだ京都へ

紅葉のイメージというと、11月下旬でしたが、年々秋が遅くなり、12月でも紅葉が楽しめると予想して行ってみました。 ⒈宇治へ ⒉宇治と言ったら ⒊宇治と言ったら(その2) ⒋高台寺へ ⒌まとめ ⒈宇治へ 豊橋から新幹線こだまで90分京都に到着した後は、JR…

【雑記】実はブログを本格的に初めてちょうど一年、歴史的なことが、、、

このブログを始める前までは、住んでる地域の、どすごいブログというサイトでゆるくやっていました。 どすこい じゃないよ。 どすごい だでね。 ちなみにどすごいっていうのは、三河弁で、ものすごいっていう意味です。 さて、どすごい事が豊橋で起こりまし…

【即位の礼正殿の儀】どんな風に過ごしましたか?

天皇陛下が代替わりして、即位すると行う儀式。 即位の礼正殿の儀が令和元年10月22日に挙行されました。 外国からも元首や王様やその他重要な人がたくさんお見えになられて、陛下の即位をお祝いしてくれましたね。 高御座とか御帳台とか30年ぶりに聞く…

【読書】村上海賊の娘

時間がある時に、読書をするようにしています。 できれば年内に長編小説を一つ読みたいと思い、夏から始めたのは、 『村上海賊の娘』 今、やっと第5章にたどり着けた。 小説はじっくり読むので、スピードが遅いのです。 ちょうど、別の明智光秀に関する漫画…

【読書】漫画で学ぶ歴史の真実。

何年か前に、明智憲三郎氏の著書、《本能寺431年目の真実》を読んでましたが、それが漫画になっていたので、改めて読むことに。 どんなリーダーについていきたいですか? ⒈タイトルはネットには載せられないけれど。。。 ⒉なぜ本能寺の変は起きたのか? ⒊…

【手帳】思い出は手帳の中に

ここ10年くらい、手帳にハマっておりまして、毎年秋くらいになるとワクワクしています。 といっても、8月末時点で来年の手帳を買ってしまったので、今はツイッターでいろんな人の手帳への思いを眺めるのも好きです。 忙しい時こそ、過去を振り返ってみたい…

【豊橋】僕らの青春には欠かせなかった名豊ミュージック

CDを買おう。 そう思い立ったら行っていた場所が、豊橋の駅前大通にある名豊ミュージックでした。 1通い始めたのは高校生から 2そのままCDを買うお店ってもう少ない 3突然のお知らせ 1通い始めたのは高校生から 高校から豊橋に通うようになり、僕らの楽…

【お城】本物はすげーな。名古屋城本丸御殿。

日曜日。 何しようか。。。 「城が見たい。」 その一言で、名古屋城へ。 1行き方は名駅から地下鉄で 2名古屋城は広い 3いよいよ本丸御殿へ 4その他の出来事 1行き方は名駅から地下鉄で 金山から名城線という作戦がかんたんですが、名駅に用事があるので…

【ふるさと納税】ややマニアックだけどマジでオススメしたい、豊橋の体験型

家族でふるさと納税の話題が出ており、調べてみました。 今までお米をたくさんくれる自治体もありましたが、総務省のお達しにより、かなり渋い内容になっていますね。 以前も、これからは体験型だ! www.nakachannel.life というブログを書きましたが、全国…

【豊橋】8月前後から始まる要注目のトレンド

肌がジリジリと焼けるような暑さがたまらない、豊橋の8月。 それでも、楽しみは発見したらすぐにお知らせしたい! 豊橋に、何も無いっていうのは実は勘違い。 おもろいもんが増えてきてます。 1.ついに上陸!高級食パン! 2.歴史マニア必見の新トレンド…

【朝活】日帰り弾丸旅行で奈良へ~

最近の我が家のブームで、”小旅行”というものがあります。 泊まりなしの、日帰り旅行。 明け方に、子どもたちを寝床からパジャマのまま運び出して出発するんです。 目が覚めると目的地にいる設定。 おはようございます!6/29(土)3時半起床です。今日はスー…

豊橋のお菓子といえば

みんな豊橋のお菓子といえば、何が出てくる? ということでいきなり、リストアップ! 1.ブラックサンダー 2.ピレーネ 3.ゼリー 4.まとめ 1.ブラックサンダー もうこれ、定番。 体操の内村選手が好きだったことから大ヒット! 30円という値段も良…

【豊橋】平成最後の牟呂八幡宮春の例大祭に参加した!

毎年4月の第2土日は地元牟呂八幡宮のお祭りです。 牟呂八幡宮と言ったら、あの幕末のええじゃないか騒動の舞台でもある歴史ある神社。 今年は僕自身が厄年ということもあり、お祭りに本格的に参加することにしました。 それも無形民俗文化財に指定されてい…

【上司を納得させる説明力】幕末の役人江川英龍に学ぶ

幕末って動乱の時期じゃん。 清やオランダみたいに貿易やってる国ならともかく、そうでない国が沿岸部にきたり。 アヘン戦争で清がイギリスに負けたり、日本の(国防を中心とする)方向転換が迫られた時期。 そういう背景の中、でっかい大砲作って何とかしよう…

京都でまさかの満足との出会い。やっぱり京都にいこう。

京都に行こう。 決めたのは朝。 ということで新幹線に乗り、いざ京都へ。 今回の行程 伏見稲荷 御金神社 一保堂で一服 平安神宮 満足稲荷神社 遊び心忘れない 今回の行程 伏見稲荷→御金神社→平安神宮 途中お茶をいただこう。 それくらいシンプルな内容で計画…

【読書】お金の流れで読む日本の歴史

元国税専門官の大村大次郎さんが書いた本。 この作者の本はどれも”お金の流れ”を中心にしていて、視点が面白いです。 特に合法的なライフハックの紹介があり、「さすが、国税の仕事やってた人だなぁ」と感じさせられます。 しかし、今回は日本の歴史。 元国…

今年、こんな人に会ってみたい

人に会うって、毎度刺激になりますね。 今はその人に直接会わなくても、SNSでいろんな人の思いや考え方に触れることができるから、前向きな発言をされる方や知性を感じさせられる発言をされる方から勝手に刺激を頂いてます。 しかし、僕もやっぱり人間ですか…

平成30年(2018年振り返り)

大晦日ですので、今年一年を振り返ってみたいと思います。 1.各月どんな感じだったか 2.健康面 3.睡眠 4.趣味 5.スポーツ 6.手帳、ノート、日記 7.読書 8.総合的に 1.各月どんな感じだったか これに関しては、ツイッターで以下のようにま…

年末の御朱印

実家のある街で、中学の同窓会がありましたので、電車で出かけました。 5年に一度、5と0の歳に中学の同窓会やるんで、成人式から始まって5回目 — 中村 弘和@早起き父ちゃん (@nakachannel104) 2018年12月29日 降りる駅は三河三谷 八剱神社へ 神社の参拝後…

論語と算盤(現代語訳)

平成30年の話題の書といっても良いと思います。)) 論語と算盤。 書店に行くと結構並んでますね。 いわゆる古典に該当するので、原典に近い形で読むのが一番勉強になると思いますが、僕は現代語訳バージョンを読みました。 渋沢栄一ってどんな人物か 論語と算…

大河ドラマ「西郷どん」最終回

12月になると日の進むスピード感がものすごく早く感じますね。 そんな状態に加え、大河ドラマが最終回になると、もう残り2週間かぁ。 という感覚になります。 今年の大河ドラマは西郷隆盛の生涯を描いた「西郷どん」でしたね。 損得勘定も大事ですけど、…