なかちゃんねる ~ひろさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

業務改善

若手公務員に伝えたい仕事の決め事

一つの仕事をするのに煩雑すぎて訳がわからなくなることもしばしばではないでしょうか。 目の前のことに必死なのはよくある事です。 しかし、今、どんな状態になっているかを忙しいと見失いがち。 仕事をしていく中で、決め事というか型を作っていくと良いで…

【6月】そろそろ差が出る引継ぎ力

新年度が始まってから2ヶ月が経つ6月。 生活では去年やその前の年はどうだったかなと自分自身で振り返る事ができますが、仕事の場合、やる人が人事異動や退職などの理由で変わるとしっかり引継ぎできているかがポイントになってきますね。 ※自分自身の生活…

【仕事の話】こんなツールを活用したい

日々、横の連携が重要だなと感じています。 内部、外部問わずこのツールをうまく活用できたらものすごく便利になるだろうなと思いを巡らせる事があります。 ⒈zoom ⒉Slackなどのチャットツール ⒊ストレングスファインダー ⒋まとめ ⒈zoom 今や定番となったビデ…

【読書】なぜ彼らは「お役所仕事」を変えられたのか

HOLGの加藤さんの著書。 発売されてから1年半くらい経とうとしていますが、やっと手にとり、読むことにしました。 というのも、すごい公務員の方はたくさん知っていますが、なんですごいのかという現実からなんとなく目を逸らせていたというのが実態です。 …

【読書】住民に伝わる自治体情報の届け方

パッと見た目で読みやすいなと思う案内を作る事は、民間や役所問わず、大きな課題だと思います。 まず一目で「読みたいな」と思ってもらえるようなデザインって大事。 今回、読んだのは佐久間智之さんのこの本。 ⒈まず感想 誰ひとり取り残さない住民に伝わる…

何でもかんでも電子化にチャレンジ

仕事ではなるべくデータでやり取りできるように考えてます。 というのも、年度末が近づくと文書の廃棄やです整理整頓が大変。 しかも機構改革があった日には引っ越しも伴うからいろんな棚が必要になってくる。 そうなると紙で保管してるといざという時に見や…

公務員YouTuberこれから増えるんじゃね?

音声配信が流行の兆しとなっていますが、イメージしやすいのは動画配信。 何かの説明をするのに、動画を作る事はものすごく有効だと思っています。 何せ、リアルタイムで本人が喋らなくても、動画アップする事で説明を聞く事ができます。 最近は大学の先生の…

カイゼンサミット2021

自治体の業務改善運動というのはここ数年全国的に広がりをみせており、多くの自治体で改善事例の発表をしたり共有したりしている所ですね。 毎年どこかの自治体が主催で全国大会もやったりしています。 2020年2月は兵庫県丹波篠山市、その前年2019年2月は愛…

2月に入ったら引継書作り始めましょうかね

年度末が迫ってくる2月。 4月になれば何らかの形で新しい体制になります。 そこで2月になったら意識しておきたいのは、引継ぎ。 まだ人事異動も発表されているわけでもないし、自分がどうなるかもわからない。 もしかしてその部署に1年目で引継ぎなんて…

一連の流れを習慣に

リマインダーやToDoリストを使うのは便利ですね。 仕事では忘れてることがないか、システムのToDoに期限を2、3日早く設定して記録しており、終わったら完了ボタンを押しています。 場合によっては延長するために期限を再度調整したりもしてます。 これ、大…

わかりやすく図解してみる

人に伝えるために、文章で伝えられたら良いですが、なかなか伝わらないことも多いですね。 法令の条文を読んでいると、よく読むと繋がってきますが、前後の読み方なんかも頭の中だけで解釈するのはかなりハードです。 そんな時にはよく図を書いたりしていま…

押印見直しでやり方変えるチャンス

国が押印の見直しをすると宣言して、令和3年になってから多くの書類の押印が不要になってきました。 役所のいろんな運用の仕方で、今まで通りのやり方でいい場合と変えた方がいい場合が増えてきています。 変えるときの作業や確認は大変ですが、せっかくの…

Twitterで発信する公務員に学ぶ

ご存知の通りTwitterは140文字という限定的な文字数での発信が求められます。 僕がここ数年ハマっている理由は、その限定的な文字数がポイント。 公務員の説明の多くは回りくどいし、長い。 これを短く簡潔にできたらどれだけ住民満足度は上がるだろうか…

間違えないマニュアルづくり【黙示録】

誰にでもわかるマニュアル作りは気づいたらやっておきたいし、状況に応じてアップデートも進めておきたい。 タイトルでは敢えて誤字りました。 本題は、【目次録】です。 これから大事な目次のお話をします。 実はこれは読書にも通じるものがありますよ。 ⒈…

人に伝えやすい箇条書き

情熱的に取り組んでいると、ついつい文章も熱くなりがちです。 それはそれで大事ですが、竜のように長い文章になってしまうと読む気がなくなってしまう。 と言うことで、たくさん何かを伝えるにしても、箇条書き風にするとスッキリすることが多いので、活用…

機能不全を防ぐ引き継ぎ

何年も同じ仕事をしていると、その人の型が出来上がります。 その人にしかできない事と、一般的にみんながやるべきことは違うよね。 もし、その人の独自の型ができたとしても、その型に至るまでの経緯は記録しておいた方が良い。 そればっかりは口伝では伝わ…

チェックの手順、大丈夫ですか?

何かのチェックする時、何を重要視していますか? 一番大事と思われるのは、チェック項目の内容。 それが間違えているとどうしようもないですよね。 ⒈チェックの手順気をつけるべき事 ⒉チェックした事がわかるように ⒊人に教えるとき気をつけたい事 ⒋間違い…

短い時間で集中する方法

今、流行の言葉でいくと、”全集中”ですね。 しかし、全集中を意識している時点では剣士としてはまだまだ。 常に全集中でいられる事が大事。それを”常中”って言います。 といった解説が『鬼滅の刃』であったと思う。 僕自身、ものすごく集中力がなく、かなり…

探し物は何ですか?(電子決裁のメリット)

1日に費やす時間で多いもの、探し物。 探し物は何ですか? 見つけにくいものですか? 鞄の中も、机の中も、探したけれど見つからないのに、 探すのをやめた時、 見つかる事はよくある話で、 踊りましょう、夢の中へ行ってみたいと思いませんか? (井上陽水…

マニュアルづくり〜フローを考えると面白い〜

最近、マニュアル作りに嵌っているのですが、文字ばっかりのものだと読むのに疲れます。 そこで、取り入れたいのが、フローチャート。 図にすると流れが分かり易いですよね。 ⒈まずわかりやすい事例から ⒉文字ばっかりのものは ⒊関係機関がある場合は ⒋まと…

基礎力底上げの実践その2

基礎に立ち帰ることで気づきがたくさんあります。 特にマニュアルを作っていると気づく事、法令の解釈の仕方、運用の仕方。 色々あるわけです。 ⒈時間さえあれば加筆修正を ⒉働き方、変えたいよね ⒊鬼滅の刃風にいうと ⒈時間さえあれば加筆修正を 今、かなり…

基礎力の底上げのための実践

基礎力が上がると組織の力がかなり大きくなると信じている。 その中で、マニュアルの整備というのはとても重要ではないだろうか。 僕自身、今年は【誰にでもわかるマニュアルづくり】を年間の目標の一つに掲げている。 ⒈マニュアルの有無による差 ⒉面白い業…

基礎力の底上げ

どの職場でも同じことが言えると思う。 裏技や必殺技を使う前に大事なこと、それは【基礎力】。 ずっと迷ってました。 よく、言われることとして ・マニュアルを作る ・引き継ぎ書を作る ・可視化する が代表的なんですけど、フォーマットというかモデルがあ…

久しぶりに購入!愛知県手帳!

愛知県手帳を買いました。 2021年用です。 今年は手帳を絶対に一冊のみとしていたのですが、来年からは2冊制にしようと考えています。 では用途はどうするか、そこがポイント。 ⒈まず雰囲気 ⒉使い方はどうする ⒊2冊持つ意味は? ⒋まとめ ⒈まず雰囲気 …

【鬼滅の刃】漫画だけど、ビジネス書として読める

令和2年10月26日時点で、映画『鬼滅の刃』の勢いがすごいですね。 初期の頃だと特典がついていたらしく、どんなものだったか気になります。 ※我が家でもブームは来ていますが、子供達の判断により、まだ映画館に行っていません ところで、この漫画、単…

裏ワザや小技をシェア

ここ最近の取り組みとして、今まで使ったことのある裏技や小技を周りにシェアするようにしてます。 その方法は、その技をまとめたPDFをメンバーに送る。 もし良かったら読んでね、程度の軽いタッチでやっています。 その内容は簡単にマスターできるショート…

ダイアログ研修前の話し方レッスン

先回、お話しする事にいろいろ意識をしないといけないなとブログを書いていました。 www.nakachannel.life 今回、そんな思いたちもあったので、実際に話し方の講師の先生の教えを受けてみる事にしました。 ⒈あなたの悩みに合わせた話し方レッスン ⒉的確なア…

もしも一日が20時間しかなかったらどう生きる?

時間は平等に24時間与えられています。 これをどう過ごすかで、満足感が全然違いますよね。 よく、全力で生きる! っていう言葉を見聞きしますが、そのためには何をするのかなぁと考えたりするわけです。 ここで考えてみました。 もし、一日が20時間しか…

ゴールまでどれくらいかかる?逆算からの行程計算。

これはもう一般的に言われてるけれど、あえて文字にしてみます。 まず、何事もゴールを決めておく。 これ大事ですよね。 そのゴールに向かって適切に向かうことができる人と、寄り道してしまう人がいると思います。 僕は後者です。フラフラと寄り道しまくっ…

ハンコ文化変わるために工夫を

ハンコ、お気に入りのものがあり、竹製のものを個人的な書類の時には使ってます。 最近のトレンドはこれですよね。 さすが河野さん@konotarogomame 仕事が速すぎる!!印鑑の原則廃止を要請 河野行革相、全府省に https://t.co/tKIShdaFSc @Sankei_newsより …