なかちゃんねる ~ヒロさんの雑談~

毎朝4時に起きる朝活のプロがゆるく語る日々の生活からの気づきを綴る雑記帳です。

【朝活】12月はこんなルーチンいかがですか?

令和最初の12月に突入して、冬らしい寒さになりましたね。

 

寒い時は、暖かい場所で、ぬくぬくしていたいものです。

しかしこんな時こそ朝活!

 

12月の朝のルーチンはこんな感じでいかがでしょうか?

 ⒈朝起きたら、ストーブ(又は暖房)を入れる

我が家はストーブです。

朝起きたら、ヤカンに水を入れ、ストーブを点けます。

これ、結構有効で、この後に洗濯物を干しているのだけれど、

終わった頃には、部屋がものすごく暖かくなっています。

 

⒉顔を洗う

ストーブに載せたヤカン。

温まってきたところで、洗面台に水を張り、その中にヤカンのお湯を注ぐ。

人肌程度より少し暖かいくらいにしたら洗顔。

 

手も温まるし、顔を洗って気持ちいい。

気をつけて欲しいのは、ヤカンが熱いから火傷しないこと。

それから、水とお湯の混ぜ具合ね。

どちらかが多すぎてもぬるくなりすぎたり、熱すぎたりします。

 

⒊体操とか筋トレ

もう完全に目が覚めた頃でしょう。

体を少し動かすと気持ちいいです。

外はまだ暗くても、いい具合に暖かい環境で、ストレッチしたり、体操したり、筋トレしたり。

家の中でも充分に体を動かす機会が作れますね。

 

⒋残りは自由に

ここまでやれば体は完全に目覚めているはずです。

残り時間は自由に楽しもう。

読書でも、ブログでも、ゲームでも、映画・ドラマ鑑賞でも。

12月も布団から早く出て朝を楽しむことを、お勧めします。

 

 

つづく

 

 

 

【紅葉】そうだ京都へ

紅葉のイメージというと、11月下旬でしたが、年々秋が遅くなり、12月でも紅葉が楽しめると予想して行ってみました。

 

 

 ⒈宇治へ

豊橋から新幹線こだまで90分京都に到着した後は、JR奈良線で20分。

宇治に来てみました。

 

到着した時にはいい時間だったので、早速ランチ。

たまたま見つけたお店でしたが、ラッキーでした。

 

 

⒉宇治と言ったら

平等院鳳凰堂!

10円玉のあの建物です。

f:id:sp-nakacha:20191204060810j:plain

素晴らしい景色

 

建物の朱色と、紅葉の色がものすごくいい具合にリンクしてる。

藤原頼通さん、ありがとう。

 

⒊宇治と言ったら(その2) 

宇治上神社!

実は世界遺産とのこと。

 

神社の敷地はコンパクトなんだけれど、湧水で手を清めたり、社殿が平安時代のものだったり、厳かな雰囲気もあり、今まで知らなかったけれど、知ることができてよかった!

御朱印もいただきました。

 

⒋高台寺へ 

 豊臣秀吉さんの妻、ねねさんが晩年を過ごしたとされる場所。

ここも紅葉が綺麗。

f:id:sp-nakacha:20191204061711j:plain

山へ向かっていく感じで色とりどりでしたー。

 

個人的には、隣接する圓徳院の三面大黒天を拝見することができて良かったです!

三面大黒天は、大黒さんの他に、弁財天さんや毘沙門天さんの顔もついている、ものすごい強い神様らしい。

10年前にその存在を知ってから、結構ファンです。

 

⒌まとめ 

京都は何回行っても良いよね。

行けるところがたくさんある。

一度に行く場所は2カ所くらいに的を絞っておくと、内容が充実するので、詰め込みすぎないことが楽しむ良い方法ではないかと思います。

 

つづく 

 

 

 

【雨男】気合いが入るとやはり天気が、、、

基本的に、僕は梅雨将軍を名乗っています。

大事なイベントの時に気合いが入っていると雨。

一番ひどい時は、屋外イベントなのに大雨警報が出たことがあります。

 

基本的にはわかりやすく、雨男と説明しているところ。

 

そういくこともあり、家族旅行も、直前まで決めない又はやる気出さないという謎スタイルを続けています。

 

さて、そんなワタクシですが、久々にやりました。

雨!

 1慣れないシステムを稼働させるから気合が入る

仕事の話になっちゃいますが、新しいシステムを使うため、先週からマニュアル作ったり操作練習をしてたのだけれど、いよいよ本稼働。

 

もしかしたらものすごく混雑するのかと思って、

「よし、少し早く出勤して準備するぞ!」

なんて気合を入れていました。

 

見事に雨。

 

⒉まとめ

屋外イベントのみならず、屋内イベントでも本気になると天気に影響出る場合がありますね。

 

つづく

 

【お出かけ】12月らしさが出てくる

気がつけば、令和最初の師走となりました。

 

ここから怒涛の1ヶ月になるんでしょうね。

実は、やらないといけない事あったのに、準備していなかったり。

とにかくバタバタしそうです。

 

さて、12月に突入して、いよいよ年末らしい雰囲気が所々で見られます。

家族で名古屋に出かけて、そんなふうに感じるところ。

 

 ⒈毎年のお楽しみ。やきものワールド

と言っても、実は3年ぶりくらい。

かつては名古屋ドームでやっていたイベントですが、愛知県体育館に会場が移動していました。

日本国内の多くの焼き物屋さんが集結していましたよ。

 

信長の野望が大好きな僕にとっては、

「茶器!」

って言いながらはしゃいで見てしまうのです。

f:id:sp-nakacha:20191202055708j:plain

信長の野望だったら、忠誠度が上がるアレです。

今回は、かつてそんな茶器を買ったお店から招待葉書が届いたので、行ってみました。

 

⒉やきものワールドの感想

感想は、このツイートの通りです。

 

子どもがちょっと大きくなったから、ワークショップで人形を作るのやってたんで、やってみたら、可愛いのができました。

こういうところに来ると、子どもが飽きてしまいがち&食器を触ると怖い。ということがありますが、遊びの要素もあって良いです。

 

⒊その他名古屋を満喫 

せっかく名古屋に来たのだから、、、

 

ということで、鼎泰豊に行ってみた。

午後1時半頃に到着したのだけど、1時間待ち。

空腹の極みでしたが、本場の味を身近に味わえるのは嬉しいですね。

 

 中も外もクリスマスモードで、いい雰囲気でした。

 

 

 

 

いよいよ12月突入で、あっという間に年末になってしまうと思います。

こうした雰囲気を楽しみながら、何か忘れていないかも気をつけたいですね。

つづく

 

 

【ダイエット】増えた体重を戻すには時間がかかる

食欲の秋が終わると、忘年会シーズン。

 

外食が増える時期ですね。

 

ここで気をつけたいのが、体重。

実は、僕も9月から2ヶ月で2kg増えてしまいました。

原因は、ストレスによる過食と夕飯の時間が遅い事。

2ヶ月続ければ、そりゃ増えるよね。

 

⒈王道の炭水化物

色々ある時は、どうしてもエネルギーが必要なので、炭水化物を多く摂りがち担っていませんか?

僕はなっています。

先日も、

 ご飯に麻婆豆腐をぶっかけて、かきこんで食べました!

 

 坦々麺とご飯の組み合わせも最強です。

 

f:id:sp-nakacha:20191128062346j:plain

大盛りのご飯に、山盛りの唐揚げなんて、サイコーですよね。

と言った具合で、炭水化物まつりを繰り広げていました。

とっても美味しいものにたくさん出会えて幸せです。

 

⒉さて体重減らすぞ

そう思わせるのは、毎年恒例の人間ドック。

エコー当てると、解っちゃうんです。

 

脂肪肝!

 

年々少なくなってきているようだけれど、正直ショックですわー。

こうして、目の前の現実を受け止めることは大事で、その後にどうするか。

実は、体重自体は20歳の頃75kg(身長は184cm)で24、5歳この頃85kgに到達。

その後徐々に減らして一時期72kgまで減らしたのですが、色々としんどくて75kg前後にしてる。

 

で、現在は78kg。

やはりよくいうもう3kg減らす必要があります。

 

 

⒊やはり有酸素運動を

食べる量を減らすだけだと健康に良くない。

元気でなくなるしね。

 

ということで、定番の有酸素運動を。

僕の朝活では大抵、腹筋ローラーをやっているのですが、それに加え、ウォーキング。

 

今は楽しい楽しい、ドラクエウォークというアプリがあるので、歩きながら、レベル上げができますね。

 

普段はお昼に歩いていますが、朝も追加。

これで倍は歩くことになる。

 

まずは、歩く。

そして、早歩き。

その次に、ジョギング。

少しずつ段階を踏んでようにします。

 

ちょうど、3月末の穂の国・豊橋ハーフマラソンに向けて、トレーニングしなければいけないところだったので、良いタイミングでもあります。

 

⒋まとめ

誰しも増減する体重に一喜一憂することがあると思います。

しかし、長い時間をかけて作られた今の状態を理想に近づけようと思ったら、やっぱり時間がかかります。

 

諦めずにできることからやっていくことが大事ではないでしょうか。

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

【豊橋】うまいもん食べたい。食べにおいでん。

人間ドックのため朝食を抜くと、ものすごいお腹空きますね。

一方で、バリウム検査をすることで、その後の調整も大変です。

 

テレビ番組で、愛知県の美味しいB級グルメの番組やっていたので、ついつい見てしまったら、やはり定番のものがたくさん。

 

 ⒈みんな大好きピレーネ

 このツイートでは納得していないような感じになってしまいましたが、よく考えたら同種のお菓子が愛知県に色々と存在する中で、豊橋のピレーネが登場するっていうのはものすごいことだなと思っています。

参考までに、ピレーネと同種のお菓子はこんな感じです。

 

 ⒉みんな驚く豊橋カレーうどん

道の駅の豊橋カレーうどんも一度食べてみたいですね。

手筒花火をイメージした感じのやつね。

 

なんと言っても、ボリュームがものすごいし、あの構造は豊橋でないと味わえない。

 

⒊テレビで登場してないけれど、個人的に好きなのは 

f:id:sp-nakacha:20191127060921j:plain

たこ焼きとクレープのお店、たこ蔵さん。

たこ焼きは8個で税込み430円(令和元年11月26日時点)

リーズナブルな価格。

そして、無難に美味しい。

現地で食べても良いし、お持ち帰りも良い。

僕は人間ドックでバリウム頑張った自分へのご褒美で行ってきました。

 

⒋まとめ

豊橋には他にもたくさんあるけれど、テレビでやっていたのと僕の行動記録から3つのご紹介。

 

他にも美味しいものとの出会いがあると嬉しいな。

 

つづく 

 

 

【ゆるく語る】長年かけて培ってきたものを変えるには

長年かけて今の姿があるものといえば、何がありますか?

僕がパッと思いついたのは、

・自分の体(健康)

・組織風土

・地域の雰囲気

・漫画『キングダム』(今の戦い(朱海平原の戦い)、もう2年以上連載やっとるよね。)

などなど、要するに歴史があるよね。

 

 ⒈急に変わることはみんなにとってハードル高い

非常事態にならない限り、長年培ってきたものを急に変えることは、結構難しい。

今まで毎日6時半まで寝てた人が、

「よし、朝活やるから明日から4時に起きるぞ!」

と決めても、2週間程度で継続できなかった人もたくさん見てきました。

例えば、朝活やろうと思ったのならば、以前も紹介しましたが、15分早く起きることを始めて、徐々に体を慣らしていく作戦を推奨しています。

 

だから、急に、

「大改革だ!大変革だ!」

と騒いでも、多くの人がついていけない。

 

⒉適塾跡地に行ってみた

f:id:sp-nakacha:20191126063314j:plain

大阪に出かけたので、予定の時間までの間、適塾の跡地に行ってみました。

緒方洪庵という人が幕末期に作った学校です。

主な出身者は、福澤諭吉など。

 

ここには、いろんな本があって、こういうものを読んでみんな学んでいたんだなぁと確認ができるんですけど、内容は、オランダから仕入れた書物を簡約したもの。

日本は長年かけて、漢訳した本を使って国外の情報を仕入れていたんだよね。

漢訳って要するに、漢文。

要するに、中国語っぽいやつ。

レ点とか一二点とか自分たちでつけて読むやつね。

これは、長年かけてそういう学び方を作ってきたんだなぁと。

 

⒊誰一人取り残さない方法を考える

何か変えようと思った時に、急激な変化は多くの人が好まない。

キングダムだって、朱海平原の戦いの連載が長いのに、急にこの後2週間くらいの連載で王翦が圧勝する展開になったらみんなびっくりするよね。

最近の気づきとして2つ、

 

 足元からなんとかする。そして、越えるということにこだわらない。

 

そんなことができたら良いなと思って、再チャレンジ。

 

つづく